スタッフ紹介

スタッフ紹介

獣医師

名古屋どうぶつ病院 院長 野田健一郎

名古屋どうぶつ病院 院長 野田健一郎

『「動物たち」「そのご家族皆様」の幸福や安らぎを支える一助となれるよう。』
常に獣医師としてこのことを第一に、今までも、そしてこれからも自問自答を繰り返しながら患者様おひとりおひとりの診療にあたってまいります。

ひともどうぶつも、誰しも病気になんかなりたいとは思っていません。それでも、生けとし生けるもの必ず病気になる日が訪れます。そんなときに頼って頂ける病院でありつづけるよう、皆様の支えとなり力となれるよう、常に準備を怠らずスタッフ一同精進して参ります。

三重県動物医療センター センター長/名古屋どうぶつ病院 総院長 生川幹洋

三重県動物医療センター センター長/名古屋どうぶつ病院 総院長 生川幹洋

当院は1つの症例に複数の医師や看護士が関わるチーム医療を実践することで、地域のご家族に最善の治療をご提供するために、志を共にする野田健一郎先生を院長とし、開院致しました。
グループ病院である三重動物医療センターで豊富な症例経験を積んだ先生方と連携し、才能豊かな野田院長と共に、より満足度の高い充実した動物医療を実現していきます。
また、大学機関などの外部の先生方の協力も仰ぎながら、専門医療にも取り組んでいきます。
予防から治療まで安心してお任せいただける当院は、生まれてからその最期を看取るまで、優しく寄り添う獣医師・看護士・スタッフとして、皆様のお声に耳を傾けながら、一同努力してまいります。

獣医師 田中亜衣

獣医師 田中亜衣

家族としてともに暮らす動物が健康でいることは、飼い主様の健康にもつながります。
動物のサインや飼い主様の声をうけとり、最善の治療法をご一緒に選択できるように日々学びます。
飼い主様と動物たちがお互いに心身ともに健康で長くお付き合いできるようお手伝いさせていただきます。
気になることがございましたらお声かけください。

看護師

看護師 井上

この仕事に就いてはや11年が経ちます。
あっという間の時間でした。
まだまだ学ぶことがたくさんある中で、皆様の声に耳を傾け、
少しでも喜んで頂ける看護を目指しています。
大切な家族である“わんちゃん”” “ねこちゃん“のお悩みや
小さな変化、日常の楽しかったことなど、
どんなことでもお話し下さい。

看護師 野村

飼い主様、動物たちが安心してご来院頂けるように
常に笑顔を心掛けています。
日々の生活の中での、困ったこと、気になること等、
どんな些細なことでもお気軽に相談して下さい。
未熟者ではありますが、少しでも皆様のお役に立てるように
日々成長していきたいと思います。宜しくお願いいたします。

看護師 大坪

動物看護師は中学校の頃から憧れていた仕事です。
2014年の3月に専門学校を卒業して就職し、
あっという間に1年半が経ちました。
まだまだ未熟者ですが、自分のできることを
精一杯頑張ります。
よろしくお願いいたします。

看護師 和田

病院が苦手な動物たちの不安を少しでも和らげ、飼い主様や動物たちの幸せのお役に立てる笑顔で明るい看護師を目指します。
大切な家族であるワンちゃんネコちゃんと一緒に過ごす、かけがえのない時間を少しでも長く健康に過ごせるようお手伝いができたらと思います。
まだまだ未熟ではありますが、一生懸命頑張りますのでよろしくお願い致します。